元セクシー女優でタレントのみひろさんが5月19日にブログを更新。今後は俳優業に力を入れて活動するため、芸名を「金子みひろ」に改名することを発表しました。

金子さんは、「みひろという名前で活動してきて、19年になりました。ヌードグラビアから始まり、AV女優を経て、今に至ります」とデビューから現在までを回顧。芸能生活を通して「お芝居をしていきたい」という思いを常に抱いていたことを明かし、「数年前からみひろという名前に、多少の違和感を感じるようになりました。みひろという名前が、どうしてもアダルトというイメージに引っ張られているということです」と理想の姿とパブリックイメージにギャップを感じていたことを告白しています。  

決して自身の経歴に後ろめたさがあるわけではなく、「アダルト時代を隠したいという事は思っていないのですが、名前だけでイロモノに見えてしまう」とあくまでイメージの問題であるとした金子さん。「妹系のみひろと呼ばれていた愛称みっひーが、今はしっかり39歳。名前だけじゃなくて、名字がほしいな。と思うようになりました」と今後は“金子みひろ”に改名して俳優業に力を入れていくことを明かし、「様々な作品に出演できるよう、日々精進していく所存でございます! どうぞ、今後もよろしくお願い致します!」と意気込みをつづりました。  

2002年にヌードモデルとしてデビューし、2005年~2010年までセクシー女優として高い人気を誇った金子さん。プライベートでは2015年5月に俳優の下川真矢さんと結婚しましたが、2019年2月に「同じ方向へ向いていないことがわかり、修復も困難だったため、二人でこの決断をしました」と離婚したことを発表していました。

「名前だけでイロモノに見えてしまう」 元セクシー女優みひろ、俳優業のために改名発表

https://news.yahoo.co.jp/articles/f62cdcad2bc7b25f2322aa2b9a9e873ec76aa760

セクシー女優っていう呼称がやっぱりひっかかるな。世間にすり寄ってきてるみたいで、どことなく気持ち悪い

知名度があるもん勝ちの業界になっちゃってるからね、芸能界。もう元犯罪者だらけだし、品格も地の底