越谷市の路上で女性の体を触り、暴行を加えるなどしたとして、県警捜査1課と越谷署は6日、強制わいせつと強盗致傷の疑いで、草加市遊馬町、会社員の男(41)=強制わいせつなどで起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は昨年8月3日午前3時50分ごろ、越谷市の路上で帰宅途中の20代女性に背後から近づいて体を触り、首を絞めつけて全治1週間のけがを負わせ、女性の携帯電話を奪った疑い。

 同課によると、男は「騒いだら殺す。ナイフ持っているからな」と脅して犯行に及び逃走した。女性と面識はなく凶器は持っていなかったとみられている。女性は直後に通行人に携帯電話を借りて110番。防犯カメラの解析などから男が特定された。

 県警は1月20日、男をわいせつ目的略取と強制わいせつの容疑で逮捕。2月と3月に強制わいせつや強制性交などの容疑で、再逮捕していた。

 男は「性欲を満たすためにやった。スマートフォンは奪ったが、首を絞めた記憶はない」と容疑を一部否認しているものの、同様の犯行をほのめかしており、県警は余罪が数件あるとみて調べている。

騒いだら殺す…女性にわいせつ、負傷させて携帯電話を奪う 容疑で会社員逮捕 過去に数々の事件/埼玉県警

https://www.saitama-np.co.jp/news/2021/05/07/09_.html

名前出せないのはなぜだ?容疑認めてるのに

余罪も複数か、、、いつかは名前も出るんじゃない?