部屋に突入するやいなや、上司の男性に水を浴びせ、猛烈な勢いでモップをふるう女性。中国で今月、セクハラ行為を行った男性が役職解任などの処分を受けた。

モップを持った女性は、一度部屋から退出。落ち着きを取り戻したように思われたが、その直後、再び部屋に突入。怒りに身を任せ、男性をモップで殴りつける。  女性はなぜここまで怒り、男性はなぜ反撃せず、モップの攻撃を受け続けているのだろうか。  

実はこの男性、女性に対してわいせつな動画を何度も何度も送り続けていた。男性のセクハラ行為に激怒した女性は、モップを持って反撃。セクハラ行為を働いた男性は、貧困に苦しむ人たちへ支援を行う部署の副主任で、役職解任などの処分を受けたという。

(ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

「わいせつ動画を何度も…」セクハラ上司に女性が激怒、モップで大胆反撃

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c2c1fc2079cfe9416b29200f259a18c80db93c8

まあ当然だよね、というかセクハラ=裁判沙汰みたいな今の日本より、なんとなく人間らしくていいなと思う

短絡的に法に頼ると、そのうちアメリカみたいになっちゃうからね