勤務する小学校で女子児童の胸を触ったとして、罪に問われている元教諭の男の初公判が28日熊本地方裁判所で開かれ、男は起訴内容を認めました。

起訴状によりますと、元小学校教諭の坂梨恭彦被告(58)は、今年1月中旬、勤務する県北部の小学校で女子児童の胸を触ったとして、強制わいせつの罪などに問われています。 坂梨被告は28日の初公判で起訴内容を認めた上で、「自分勝手な恋愛感情を持ってしまった」と述べました。

坂梨被告は、3月懲戒免職されています。 次回の公判は5月7日に開かれ、5月18日に判決が言い渡される予定です。

児童わいせつの元教諭 起訴内容認める 【熊本】

https://news.yahoo.co.jp/articles/ce8cc8b3707ccbe46b81771082656e43bd414266

れ、恋愛感情だったとは、、、

公判の大勢の大人の前で言えてしまうところが、ある意味清々しいね