兵庫県尼崎市の消防士の男が、20代の女性にわいせつな行為をした疑いで逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、尼崎市消防局 西消防署の消防士・井本勝容疑者(49)です。

警察によると井本容疑者は、2月15日、トレーナーをする尼崎市のパーソナルトレーニングジムで20代の女性に指導したあと「記録するから服を脱いで」と言って女性を全裸にさせました。 その後、出入口の鍵を閉めカメラで女性を撮影したほか、メジャーを使いながら女性の下半身などを触った疑いがもたれています。

恐怖を感じた女性はジムから逃げ出し、その日のうちに警察に被害届を出しました。 調べに対し井本容疑者は「体のサイズを測るときに太ももに手があたったかもしれない。わいせつな意図はない」と容疑を否認していますが、警察は余罪があるとみて捜査しています。

「記録するから服を脱いで」 パーソナルジムでわいせつ行為 出入口を”施錠”し女性を撮影か

https://news.yahoo.co.jp/articles/e9f199c14e1e2002398b354899d273d07407c15c

ん? え? 副業してんの?

国もぼんやりスルーするんじゃない?多分ザラにたくさんの人間がやってるでしょ