8日夜、大阪の梅田で風俗店の無料案内所の店員が案内先の店を経営する男性をガラス瓶で殴って殺害しようとした疑いで逮捕されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、大阪市北区神山町の風俗店の無料案内所の店員 中山雄大容疑者(35)です。 中山容疑者は8日午後8時20分ごろ、勤務している無料案内所の店先で風俗店を経営する男性(45)の頭をガラス瓶で何度も殴り、殺害しようとした疑いが持たれています。 男性は頭に7針を縫うケガをしましたが、命に別状はありませんでした。 警察によると、中山容疑者は無料案内所で紹介先として男性の経営する店を取り扱っていて、男性と以前から面識があったということです。 中山容疑者と被害男性は「知人女性をめぐってトラブルがあった」と話しているということです。 調べに対し中山容疑者は「ガラス瓶で殴ったことに間違いないが殺意はなかった」と容疑を一部否認していて、警察は動機や経緯を調べています。

風俗店経営者が瓶で殴られ7針縫うケガ 無料案内所の男「知人女性めぐりトラブル」

https://news.yahoo.co.jp/articles/482745ce65a5f6f998229c371b91e4708026b887

凶器がガラス瓶て、その場の衝動的な犯行かな?

殺人未遂って映画とかで見る瓶割って攻撃、みたいな?