女性を刃物で脅し、体を触るなどわいせつな行為をしたとして、神奈川県警平塚署は12日、強制わいせつの疑いで、同県平塚市纏(まとい)の無職、若山典央被告(45)=別の強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めている。  再逮捕容疑は平成28年6月22日、市内の路上で、市内に住む当時18歳だったアルバイトの女性(23)をカッターナイフで脅迫し、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。  同署によると、若山容疑者は昨年11月、背後から女子高校生の口をふさぎ、わいせつな行為をしようとしたとして、強制わいせつ未遂の疑いで逮捕、起訴されていた。同様の犯行での逮捕は今回が3度目。同署は余罪についてさらに調べを進める方針。

女性をナイフで脅し体を触った疑い 45歳男を再逮捕 神奈川県警

https://news.yahoo.co.jp/articles/8a639018a29cc91167c2a8e9bca6c377b69fd0f8

基本繰り返すね、性犯罪て
繰り返す性犯罪者には、『性犯罪』の焼印でも押せばいいんだよ、額とかに