アダルト化する『鬼滅の刃』

 空前の大ブームとなっているアニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』。興行収入歴代1位も目前だが、食品、衣類に限らずあらゆるジャンルでコラボ商品が誕生し、いずれも爆発的ヒットとなり、計り知れない経済効果を生んでいる。

 その『鬼滅の刃』はアダルト業界をも盛り上げたようで、12月15日発売の「アサヒ芸能」でも詳報されている。

「セクシー女優の渚みつきが主演する『鬼詰のオメコ』なるパロディAVが大きな話題となりました。『鬼滅』のヒロイン・竈門禰豆子に扮した渚は、『鬼になった女は精液に飢える』という設定。妹を人間に戻すため奮闘する兄が呼吸法を駆使し、股間に息吹を注ぎ込むという内容なのだそう。あまりに好評だったため、禰豆子に加えて栗花落カナヲ、胡蝶しのぶ、甘露寺蜜璃といった女性キャラに扮した女優が出演する『無限発射編』が第2弾として発売されています。『刃』の文字を分解して『メコ』と読ませるロゴは天才的でしたね(笑)」(週刊誌記者)

 同人誌サイトなどを覗けば、『甘露寺蜜璃、小っちゃいお風呂で伊黒と超密着エッチ』『胡蝶しのぶ、半裸で夜這い』など、ファンのイケナイ妄想をそのままストーリーにした作品がズラリ。

 また、アダルトグッズで大ヒットとなっているのが『亀滅の八重歯』なるオナホールだ。

「オナホールの挿入口には、鬼の牙を模した八重歯があり、『軽い痛さ』が気持ちいいと評判。街に探しに出たという愛好家の報告によれば、アダルトグッズ店を3店回ってようやく見つけたようです。おそらく、実用だけでなく話のネタとして買っていく人も多いのでは。他にも、女性キャラが裸になった18禁抱き枕も人気となっています」(アダルト誌ライター)

 風俗業界にいたっては、全国に「鬼滅」を冠した店名が乱立。女性が鬼滅コスプレでお相手してくれるコースもあるようだ。

 呼吸が荒くなり下半身が柱になった男性諸氏は、股間に炎を灯してみてはどうだろうか。

『鬼滅の刃』はアダルト業界も席巻! 鬼詰AVに亀滅オナホが爆売れ

https://www.menscyzo.com/2020/12/post_178108.html

性根(しょうこん)たくましいね
商魂な