去年12月にわいせつ行為で書類送検され、その後に不起訴処分となった初鹿明博衆議院議員が議員辞職する意向を固めました。

 関係者によりますと、初鹿議員は今月20日夜に支援者を集めた会議を開き、26日に召集される臨時国会の前に議員辞職する考えを伝えました。次の選挙には出馬しないということです。ただ、将来的に再び出馬することも念頭に、まずは議員辞職をしてけじめを付けたいと説明しているということです。近く衆議院に議員辞職願を提出し、辞職の理由などについて記者会見する予定です。初鹿議員は2015年にタクシーの車内で女性にわいせつな行為をした疑いで去年12月に書類送検されましたが、先月に東京地検は不起訴にしました。初鹿議員は書類送検を受け、去年12月に立憲民主党を離党していました。

“わいせつ”不起訴も…初鹿明博氏が議員辞職の意向

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000196104.html

けじめを付けましたね

いろいろ出直しね